【モアルボアルの格安ゲストハウス】くつろぎ満点のEmok’s houseがおすすめ

こんにちは、セブペディア管理人の和久井港(@misanwakui)です。

今回は、近々モアルボアルに旅行しようと思っているけどなるべく安くて綺麗な宿を探している方におすすめのゲストハウス「Emok’s Guest House」をご紹介します。

booking.comだと350ペソ程度で1泊できますので、かなり良い値段かと思います。

Emok’s Guest Houseの場所

Emok’sはモアルボアルの港からトライシクルで10分程度行った場所にあります。大通りから一本入ったローカルな場所にあります。

Emok’sの行き方

Emok’sは「モアルボアルトロピックス」というホテルのすぐ隣にあります。ちなみに、モアルボアルの大通り付近にはホテルといえばモアルボアルトロッピクスとEmok’sしかないので、ほとんどのトライシクルドライバーは知っているはずです。

普通に「エモックスゲストハウス」といえば連れていってもらえます。

近辺の治安について

治安はかなり良いです。このゲストハウスがあるのは一本道を入ったところなのですが、電灯もありますし、街の人もみんな穏やかでかつ、外国人慣れしています。別に日本人が歩いていても誰も見向きもしません。

セブシティのほうが日本人は多いはずなんですが、セブシティだとフィリピン人にかなりジロジロ見られます、、、

Emok’s Guest Houseの雰囲気

Emok’sは値段のわりにだいぶ良きな雰囲気を放っています。写真を見てもらったほうが早いかもしれません。

この中庭にはハンモックがありまして、私はずっとこのハンモックで寝ていました。

敷地内にバーカウンターがあります。

水、コーヒーは無料ですが、水がかなり生ぬるいので私は飲みませんでした。これは残念でしたね、、

食事をするスペースです。このゲストハウスでは食事の注文をすると台所で作ってたりもします。

Wi-fiについて

Wi-fiは部屋までちゃんと届きますが、速くはありません。かろうじてチャットできるくらいの微妙な状況です。旅先でも仕事をしなければ行けない方には向いてないです。

お部屋の紹介

今回は5人部屋を選択しましたが、私1人しか宿泊していなかったのでラッキーでした。翌朝白人女性が1人できたのですが、何も話はしませんでした。

多分、うとまれていたんだと思います。

部屋にエアコンはないですが、シャワーとトイレはあります。ちなみに、1人部屋もありまして、そちらでは温水シャワーとエアコンが利用できるそうです。いわゆるデラックスルームってやつですかね。

オーナーは元先生のお母さん

ここでチェックインする時にオーナーと話をしたのですが、オーナーは元学校の先生なんだそうです。

ホスピタリティが骨身に染み渡るお母さんでした。フィリピン人はほとんどがそうですが、かなり明るくておしゃべり好きで世話好きな感じです。

お茶目な方です。

ご飯食べたの?と聞かれたので、まだだけど外に食べに行くから大丈夫だよと伝えると、パスタを作ってくれて、お金はいらないから食べなさい!と言ってくれました。

まさにくつろぎ満点のゲストハウスですね。

さて、お母さんにパスタを作ってもらったのでもういいかと思ったのですが、私には未開の地を開拓しなければならないというフロンティアスピリットがたぎっているため、近所のレストバーのようなお店へお酒を飲みに行きました。

Emok’s Guest Houseから近いおすすめのレストラン「Three Crowns Bistro and Bar」

というわけで行ってみました。

Three Crowns Bistro and Barの場所

Three Crownsへの行き方ですが、Emok’sを出てまっすぐ行って右に曲がり、最初の角を左、あとはまっすぐ行って、T字路を右、大通りを渡った場所にあります。

分かるかい!と思ったかもしれませんが、本当にこの通りに進めば間違いなく着きます。Emok’sからなら100%これで行けます。私もゲストハウスのお母さんにはこのように説明された訳ですが、無事着きました。徒歩10分はかからなかったと思います。

Three Crowns Bistro and Barの雰囲気

まあこんな感じです。特筆すべき重要な点は特にありません。こちらでは、フィリピンフードから、ピザ、パスタ、ポークステーキなどを注文できます。

私が注文した食べ物はこちら

ご飯はいらないと言って、ビールのおつまみにイカリングを食べたかったのですが、ついてきました。私が悪いんですかね、ま、勿体無いので食べましたが!

まとめ

Emok’s Guest Houseいかがでしょうか?

高級なホテルにも泊まるのもいいですが、たまにはこういう温かいオーナーだけが取り柄みたいなゲストハウスに泊まってみるのも悪くありません。

実際、旅をしていてグッとくるのはお金では買えない出会いとか、人の優しさに触れた時だったりしますよね。何を求めるかは人それぞれですが、私は今回このゲストハウスに泊まってよかったと思っていますし、またモアルボアルに行くならここに泊まります。

ぜひbooking.comで調べてみてくださいね!

関連記事

  1. 【おすすめ】セブ島のオールブルーでダイビングライセンスを取得【裏技も紹介】

  2. 【最終は何時?・バス編】モアルボアルからセブシティへの帰り方

  3. 【モアルボアル・行き方】日帰りでも自力で全てのビーチに行けました

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。