【決定版】週7ハンバーガーを食べる私が選ぶセブ島最強のバーガー5選

こんにちは、セブぺディア管理人の和久井港(@misanwakui)です。

今回は、週7でハンバーガーを食べていると言っても過言ではないくらいハンバーガーを食べまくっている私が、セブ島でおすすめするハンバーガー5選をご紹介いたします!

THE MEAT HOUSE

まず一番最初におすすめするのが、baniladにあるミートハウスです。こちらはステーキ屋としても有名なのですが、ステーキがメインのお店が作るハンバーガーが美味しくないはずがありませんね。

お値段少々高めですが、日本で食べたら普通に1,500円くらい払う価値があるハンバーガーです。

THE MEAT HOUSEの場所

THE MEAT HOUSEの行き方

タクシーもしくはハバルハバルで行く場合、「セントマイケル、バニラッド」と伝えるのが一番手取り早いです。ただ、こちらのミートハウスは敷地内の奥ばった場所にあるので、見つけるが大変です。

ということで、「ギンザ、バニラッド」というのがベターかもしれません。ギンザとは日本食料理屋さんですが、ミートハウスはこのお店と同じ敷地内にあります。

THE MEAT HOUSEのハンバーガーがこちら

高級感で溢れかえってますね。こちらANGUS BEEF BURGERは350ペソ(約700円)です。

全く油っぽさを感じさせないくせに肉汁がジューシーなかなりハイクオリティのバーガーになります。

Army Navy

続いてご紹介するのが、Army Navyです。こちら、セブシティだとアヤラモールとITパークに店舗がございます。ちょっと前までGrab Foodにあったので頼んでいたのですが、最近は頼めなくなってしまっています、、、

Army Navyの場所(I.T.Park)

Army Navyの行き方

タクシーもしくはハバルハバルで行く場合、「eBloc2 , I.T.park」もしくは「Skyrise 4 , I.T.Park」、「Park Social, I.T.Park」のどれかで確実に行けるはずです。

Army NavyはeBloc2のChatimeの近くにあります。あまり派手でないため見つけづらいかもしれませんが、Army Navyに集中すれば見つかります。

また、Skyrise 4はeBloc2の目の前のビルです。道路渡って向かい側がeBloc2になります。Park Socialもまた、道路を渡って向かい側にeBloc2があります。

もしかしたらChatime,I.T.Parkでも行けるかもしれません。

Army Navyのハンバーガー

超がっつりハンバーガーを食べたい時におすすめなのがこちらです。Bully Boy Burger295ペソ(約600円)です。

味付けもかなりシンプルで、パテに振りかけられたのであろう胡椒の味がガツンと伝わってきます。

Blue Cat

日本人が経営しているBlue Catというレストバーのハンバーガーもおすすめです。メニューを見るとサムライバーガーが目を惹きますが、私の個人的なおすすめはベーコンチーズマッシュルームです。

Blue Catの場所

Blue Catの行き方

タクシーもしくはハバルハバルで行く場合、「Blue Cat, mandaue(ブルーキャットマンダウエ)」と言えば伝わります。もし知らないようでしたら降りて別のタクシーを捕まえましょう。

基本的にGrabを利用すれば全て一発です。ぜひご利用ください。

Blue Catのハンバーガー

かなり大きいです。こちらベーコンチーズマッシュルームは290ペソ(約600円)ですが、ポテトもついてきまして、かなりお得です。

かなり美味しいんですが、唯一惜しいと思うところは、油っぽいところです。若い胃袋なら問題ない程度ですが、少し体調の優れない時などは結構胃にきます。

ダイエット中の方は背徳感を感じながらこのベーコンチーズマッシュルームバーガーに食らいついてください!

Fatcow

続いて、Fatcow(ファットカウ)です。名前の感じだと結構ファットなハンバーガーが出てくるのかと思いますが、実は結構ヘルシーよりなハンバーガーが多めです。

そもそもハンバーガーを食べる時点で「ヘルシーとかうるせえ!」くらいのことを皆さん思われていると思いますが、週7で食べる場合、ヘルシーよりのバーガーも食べないと胃がもちません、、、

Fatcowの場所

Fatcowの行き方

おそらく今回ご紹介しているハンバーガー屋の中でジョリビー、マクドナルドの次に行きやすいお店だと思います、ジョリビー、マクドナルドはどこにでもあるのでわざわざ場所を指定せず「ジョリビー」と言えばとりあえず一番近くの店舗にいけます。

Fatcowに関しては、「BTC(ビーティーシー)」と言えば問題ありません。

Banilad Town Centerという小さなショッピングモールの一角にこのバーガーはあります。ちなみに、正面から見て左側の建物の1階にあります。

Fatcowのハンバーガー

こちらベーコンチーズバーガーです。この他にもマッシュルームバーガーなどがあります。このバーガーの特徴としては、ほぼ全てのバーガーにレタスがちゃんと一枚入っているというところです。

ね、ヘルシーでしょ?ワラ

メニューも豊富でして、値段は大体150-500ペソくらいです。普通のハンバーガーであれば180-200ペソ(約360-400円)程度です。

Mr.Griddle

5選、最後はミスターグリドルです。こちらも在住者もしくは近隣の学校に通う人でなければなかなか見つける機会がないかと思いますが、County Mallの近くなのでアクセスが悪いというわけではありません。

Mr.Griddleの場所

Mr.Griddleの行き方

正直、難易度で言えばここが一番難しいです。

「バンクウェイズ ニア カントリーモール」もしくは、「ペットロン ニア UC バニラッド」が多分ちょうど良い感じです。ただ、この辺りに行けてさえすればあとは青い一軒家を探すだけになります。

Country Mall沿いにある青い一軒家、それがMr.Griddleです。

Mr.Griddleのハンバーガー

こちらがいわゆる定番のバーガーです。値段は200-250ペソ(約500円)です。

ちなみに、ピクルスが無料でトッピングできますので、水分をしっかり取ってこのバーガーに挟んで食べるのもおすすめです。というのも、かなり油なのでピクルスでさっぱりさせる必要があるからです。

40,50代の方には厳しいかもしれません。すみません、ディスっているわけではないんですが、あまりこういったバーガーは食べない方が良いのかなと勝手に思いまして、、、

番外編

以下ではセブ島のどこでも食べられるハンバーガーをご紹介します。日本でもお馴染みのマクドナルド、バーガーキングの他にフィリピン名物のジョリビーなどです。

バーガーキング

セブシティであれば、多分日本よりも多くの実店舗があります。

値段はセットで150-200ペソ(約300~400円)程度です。確か日本だとワッパーのセットで700円とかしたような気がするので、かなりお得です。クオリティに関してはほとんど差はありません。ないはずです。

マクドナルド

ビッグマック、クォーターパウンダーがどちらも190ペソ(約400円)程度です。日本のセットよりもかなり安いですね。

クオリティは日本と変わりません。どちらかと言うと、フィリピンで食べるビッグマックの方が大きいのではないか説が自分の中にはありますが、そこは不確かです。

ジョリビー

見渡す限りジョリビー、、、と言ってもいいのではないかと思うくらいジョリビーが至る所にあります。

少し余談なんですが、日本では、煙草屋(小さい個人商店のような店、あの昭和の。)がある場所から100m以内に位置するコンビニでは煙草を販売してはいけないという法律がありまして、フィリピンに関しては、ジョリビーがある100m以内にはジョリビーを作らなければいけないという法律でもあるのではないかと思うくらいです。

まあ、ドミナント戦略といった経営戦略だとは思いますが。

ドミナント戦略とは?

日本のコンビニエンスストアも採用している出店の戦略です。「やけにセブン多いなこの辺、、、」と思う地域ありませんか?あれは、偶然ではなくて企業の戦略によって出店されているのです。

なぜだと思いますか?

一つは、その地域で一番人気のコンビニになるためです。あなたの地元で一番人気のコンビニと私の地元では違いがあるかもしれません。それはそういうことです。

話がそれました。まとめます!

まとめ

セブ島ではかなり多くのハンバーガー屋があります。ここで紹介しているもの以外にも一個買えばもう一個ついてくるハンバーガー屋や、ガチローカルなハンバーガースタンドまで、数え上げればキリがないです。

今回は主にセブシティ近郊で留学している方向けに書きましたが、私もまだまだいったことがないハンバーガー屋がありますので、おすすめがある方はぜひコメントください!

「セブバーガークラブ」でも始めませんか?

それでは、気になるお店がありましたらぜひ行ってみてくださいね!

【PR】セブ島留学エージェントはじめました

最後まで読んでいただき誠にありがとうございます。この度、セブ島留学エージェント「Cebu-STANDARD」を創業いたしました。

留学に関するご相談は全てこちらセブスタンダードで承っております。

何卒よろしくお願いいたします。

関連記事

  1. 【Manggahan(マンガハン)】セブで本当に美味なフィリピン料理を君は食べたことがあるか

  2. 【ダメ、偏見。】フィリピン料理が美味しいおすすめのフードコート

  3. 【食べ放題600ペソ!】セブ島のドラム缶焼肉「粋」が美味しすぎ!

  4. 日本食が恋しくなったら筑前屋【セブ島No.1鍋】串焼きも超絶美味

  5. 【多元(da-won)】セブ島の高級感が漂う韓国料理屋でサムギョプサルを

  6. 【穴場!Chun Cheon】セブでダッカルビを食べるならココ!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。